東京で刺青を無くす施術を受けました

数回の施術で綺麗に消えて温泉やプールにも行けるように

結婚して出産し元カレと一緒に入れた刺青を消したいクリニックでレーザー除去法で刺青除去をすることに数回の施術で綺麗に消えて温泉やプールにも行けるように

腕にワンポイントのマークだけだったので、1回の施術時間は20分程だったと思います。
施術後は肌が火傷のような状態になっていたので、激しい運動や飲酒は控えました。
料金についてですが、私の場合には一回5万円ほどでした。
切除手術の場合にはもっと高額な費用が発生するようだったので、私はレーザーに適用できていて本当に良かったと思っています。
数回のレーザー治療を受けて、そこにマークがあったとは分からないほど、現在では綺麗に消すことができました。

元プロ野球選手の清原和博氏が11日、自身の公式ツイッターを更新。
3月5日の母・弘子さんの命日に、入れ墨を消す施術を始めたことを7日に報告していた中、この日更新したツイッターでは絵文字を交えながら「今日は晴天 気分も晴れやか 自分の...

— 最新スポーツ情報!最新トレンド&みんなの反応 (@sportskwkm) March 11, 2021
子供も大きくなってきてプールや銭湯、温泉などに一緒に行くことができ、除去の施術を受けることができて本当に良かったと思っています。
私は最初から一つのクリニックに決めてしまいましたが、カウンセリングで料金の説明や施術内容についてしっかりと話をしてくれたのでとても良かったです。
納得のできるクリニックに出会うことができましたが、信頼できるクリニックに出会うまでには色々な場所に足を運んだ方が良いと思います。